このブログの理念と、ごっちんのプロフィール

目次

会社に依存しない、強い個人を増やしたい

はじめまして、ごっちんと申します。

 

僕は29歳のときに副業ビジネスの世界を知って、今はインターネットを使ったビジネスをしています。

 

ずっと副業ビジネスをやっていて、ビジネス歴は10年以上、瞬間最大風速ですが、副業月収300万+本業月収100万円ほど稼いだ実績があります。

 

 

2023年に40歳になって人生折り返し、人生のシーズン2が始まったタイミングで、思い切ってサラリーマンを卒業して独立起業しました。

いろんなビジネスをやってきて、物販/アフィリエイト/情報発信が得意分野ですが、いまは情報発信(コンテンツビジネス)に力を入れています。

 

たまにこの能力を活かして、副業ビジネスしてるサラリーマンや、美容師さんやエステティシャン、飲食店なんかにもアドバイスをしています。

ブログ、メルマガ、X(Twitter)、YouTubeを通して、自分の価値観や会社の仕事をうまく進める方法、副業ビジネスのスキルなんかを発信しています。

 

 

なんで情報発信をしてるかというと、

『サラリーマンにも個人ビジネスの世界を知ってもらって、会社に依存しない強い個人を増やしたい』

と、割とガチで思っているからです。

 

 

その理由はこれからお話ししていきますが、その前に、

「てめー誰だよ?」

ってなってると思うので、箇条書きで自己紹介します。

 

・最大月収400万(副業300万+本業100万)
・時価総額4兆円企業の課長(当時最年少)
・同期入社300人で最速で出世
・小学校〜大学まで野球部
・野球、ゴルフ、サウナが趣味
・神宮球場で満塁ホームラン打ったことがある
・ゴルフのベストスコアは80
・半年で15キロのダイエット経験あり
・音声学習が日課

 

こんな感じでいろいろとやっています。

 

 

僕が最初に副業ビジネスに出会ったのは、

〜サラリーマンが物販ビジネスで月100万稼ぐ方法〜

というようなブログでした。

 

そんなわけなかろう!って思ったけど、煌びやかな世界に憧れを感じて、そこからずーっとビジネスの世界を見てきました。

 

ビジネスの世界を知って、知識と経験を積んで思考を鍛え続けたら、いつのまにか人生が変わっていたのです。

 

もちろん、最初からうまくいったわけはありませんでした。

僕はそもそも超落ちこぼれで、人間的にもクソなやつだったので、昔の自分がいまの自分を見たら

「お前が?マジか!ウソでしょ!」

って信じてもらえないぐらい変化したと思ってます。

 

 

なので、いまの状態になるまで、いったいどういう道筋をたどってきたのか?

簡単な年表にしてみました。

 

 

ごっちんのプロフィール年表

・0歳 → 東京都大田区に生まれる。いまは栃木県小山市在住。

 

・9歳 → 野球を始める。土日はほぼ野球で両親にも苦労をかけた。いま自分の子供が土日全部野球だって言ったらさすがにしんどい。

 

・14歳 → 横浜の海釣り公園の和式トイレでぎっくり腰になる。それがきっかけ?で椎間板ヘルニアを誘発。鎮痛剤を飲まないと動けないぐらいの痛みで、学校行事は全欠席、野球もできなくなる。同時期に母が乳がんで生死をさまよう。母の手術後、全身麻酔から覚めた母が一番最初に発した言葉が「腰は大丈夫?」だったことで、愛情というモノを初めて理解する。

 

・15歳 → 腰は一向に良くならない。このまま一生童貞のまま死ぬんじゃないか?ものすごい惨めさが襲う。父が知り合いから紹介された秋葉原の怪しい整体師をわらにもすがる思いで訪問。泣くほどの激痛のあと、鎮痛剤を飲まなくても大丈夫になっていた。東洋医学なんて信じてなかったけど、このとき本気で無知への恐怖を感じた。

 

・18歳 → 高校野球を引退して受験勉強に突入。偏差値30からのスタート。初めて予備校TOP講師の講義を聞いて、お金をかけないと良い情報は得られない→人生損をするということを知る。正しい戦略と努力で偏差値30→60まで持っていき、東京理科大学理工学部に合格。

 

・20歳 → バイト先の先輩とパチスロに行って、一瞬で心奪われる。ギャンブルであったとしても、キチンと研究して立ち回れば金を稼げるということを経験し、世間一般的に言われてることと現実は違うこともあると知る。人と違うことをするのが成功への近道だということも実感。

 

・24歳 → 最大手パチスロメーカーにエントリーするも最終面接で落選。一瞬廃人になったがパチスロ仲間の先輩がなぜか就職していた会社に超幸運で内定をもらって就職。

 

・29歳 → 超ダメダメ社員として毎日適当に仕事をする。マジクソ野郎。何もうまくいかず惨めな生活が続く。大負けしてパチンコ屋から出てきた夜23時、人生の悔しさと惨めさでパチンコ屋の駐車場で号泣する。人生変えたい、生まれ変わりたいと思って徹夜でネットサーフィンして副業ビジネスと出会う。

 

・31歳 → ひたすら副業ビジネスに取り組む。毎日夜中の3:00まで作業。物販でスモールビジネスを作ることに成功。そこから稼いだお金を再投資して新しい知識やコンサルを受けてビジネスを加速させる。物販は終了してコンテンツビジネスへ移行。

 

・34歳 → 関東から近畿へ単身赴任。第一子の誕生、本業の業務過多、関東⇔近畿移動の消耗が重なり大変な時期。独立も考えたが、ここまできたら管理職・課長となり、上司という立場を経験したほうが、より濃厚なコンテンツが作れると判断してサラリーマン継続。

 

・38歳 → 課長職を経験。部下の成長が生きがいとなる。コロナやグローバルサプライチェーンの混乱で生産は未曾有の混乱。自分の無力さを痛感。第二子が生まれる。

 

・40歳 → 自分自身の成長が見られず、理想の未来とのズレを感じはじめる。さらなる成長を目指して、いまこそ環境を変えるときだと決心。15年のサラリーマン人生を終えて、独立起業する。

 

 

という感じの人生を歩んできました。

プロフィールに書いてある通り、僕はもともと超のつくレベルでひどいサラリーマンでした。

仕事はできないし、取り組む姿勢も悪いし、人のせいにばっかりするダメクソ人間でした。

 

堕落した社会人生活を過ごしながら、いつまでこんな惨めな人生が続くんだって、真っ暗なトンネルを進んでる感覚でした。

 

そこからいろいろあってビジネスと出会って

大人になって初めて必死にモノゴトに取り組んで

惨めだった人生にサヨナラできたんです。

 

 

いまどんな境遇でも、どんな環境でも、正しい方向に向かって努力すれば、いくらでも人生変えられる

先輩起業家たちが言っていたことは、本当だったんだな〜ってわかりました。

 

 

副業ビジネスを始めてからの人生の劇的な変化を通して、強く思うことがあるので書いてみます。

 

 

もっと素直に生きようぜと思った

いまの日本って、ちょっとどストレートに書きますが、

 

・身体はだらしなく太っちゃったり、身だしなみとか全く考えなくなっちゃったり

・朝、疲れ切った顔をしながら通勤して、夜、疲れ切った表情で帰宅しながら、SNS・スマホゲーム・YouTube見まくってたり

・会社や上司の愚痴ばっかり言って、何か問題が起きたらなんでも他の人のせいにしたり

・本当は会社がイヤでイヤでしょうがなくてなんとかして現状を打破したいのに、やれ家族がどうとか、やれ子供がどうとか、やれ経済リスクがどうとか、やれ年齢がどうとか、ずーっと他責にしたり

・結局ずっと同じ毎日で、1年後も5年後も10年後も結局何も変わってなかったり

 

っていう感じの大人が多くて、マジでもったいないなーって思います。

 

でもきっと、そんな大人も本当は、

・こんな生活いやだなーとか
・こんな自分いやだなーとか
・もっと金稼ぎたいなーとか
・もっとモテたいなーとか
・本当は夢を追いかけたいなーとか
・本当は身軽に自由に暮らしたいなーとか
・本当は人生変えたいなーって

心の底では思ってるのかなって感じてます。

 

 

そういう心の本音を大切にして、人生変えていくためにがんばるぞ!みたいなことって、なんか夢物語みたいに扱われちゃってて、夢を追うことなんてダサいぜ!みたいな謎な風潮がなんとなーく流れてます。

 

出る杭は打たれるとか、みんな一列横並びとか、レールに乗っかれ的なシステムが、小さいときからずーっと日本人の魂に刻まれちゃってる。

 

教育論とかが入ってくるととたんに小難しくなりますが、もっとシンプルに考えてみて、

そんなんで夢とか理想の未来を諦めるの?マジでもったいなくね?

って思うんですよね。

 

人生一回切りなんだから、もっと自分に正直に、もっと自分に素直に、理想の未来を夢見ながら、がんばって生きた方が全然良くね?

 

って思うんです。

 

 

そうやって毎日がんばれる人が増えてったら、日本はまだまだ捨てたもんじゃ無いぞって結構マジで思ってます。

 

 

僕自身、めちゃくちゃダメクソ人間だったけど、ビジネスという新しい世界を見たことで人生変えることができました。

僕が情報発信をすることで、1人でも多くの人の人生を変えたいし、そこまで大袈裟じゃなくてもいいから、元気に前向きに毎日過ごせるようになってほしいって思ってます。

 

 

副業ビジネスが広がれば日本はもっと良くなる

サラリーマンってビジネスマンって呼ぶわりには、普通に仕事してるとビジネスって言われてもイマイチピンとこないんだけどー?って人、結構多いかもしれません。

ビジネスってなんか怪しいというか、難しいとか怖いとかネガティブなイメージすら。

 

副業だとしても立派なビジネスなんですが、ハードルが高い印象があって、僕も始める前は全く同じことを思ってました。

 

 

最初の頃は、

本当にこれで大丈夫なのか、
うまくいくのか、
成功するのか、
人生変えられるのか、って

モヤモヤした不安を抱えながら毎日一人で作業していましたね。

 

でも、これは断言することができるのですが、いまどんな状況だったとしても、正しい方向に向かって努力をすれば、ビジネスは必ずうまくいきます。

そして、自分の理想の未来に近づいていけます。

 

僕は仕事が全くできなかったし、サボって遊ぶことしか考えてなかったし、早く会社辞めろよみたいに思われてたり、まーそれはひどいサラリーマンでした。

今思えば、ビジネスに必要なスキルは何一つ持ってなかったです。

 

僕は間違いなく天才ではないですし、普通の人が凡人なら確実に凡人以下でした。

 

それでも、凡人以下からのスタートでも成功する可能性は全然ありますし、なんかしらの成功体験とか、何か没頭したことがあるならなおさら上手くいくと思います。

 

ちょっとだけ勇気を出して一歩を踏み出す行動力さえあれば、いまは完全にインターネットが普及してて、やろうと思えば今日からでも自分のビジネスをスタートできます。

 

インターネットのおかげで、僕らみたいな個人でもビジネスの世界を覗きに行くことがめちゃくちゃ簡単にできるようになりました。

 

唯一準備しなきゃいけないのは、パソコンとネット環境だけです。
(スマホだけでやるのはちょっと厳しいです)

 

僕が副業でおすすめしてる、てゆーか一択だと思ってる

”情報発信ビジネス=コンテンツビジネス”

だったら、費用は月に1000円ちょっとでオウンドメディアを作って情報発信していけます。

 

まとまった資金がなくても、人脈がなくても、ビジネスってやれるんですよね。

コンテンツビジネスのレポートを読む

 

このビジネスの世界には、個人で年1000万以上稼いでる人はそれこそ山のようにいますし、1億以上稼いでる人も珍しくない世界です。

 

サラリーマンで年1000万いけるのって本当にごくわずかだと思うんですけど、ビジネスの世界だったら全然違うんですね。

 

 

僕はキレイごとがめっちゃ嫌いなんで、事実を書いちゃいますが、

いまの日本でどうせ辛い思いしてがんばるなら、ビジネスの世界でがんばった方が圧倒的にリターンが大きいです。

 

知れば知るほど、めっちゃ魅力的な世界です。

この魅力的なビジネスの世界を、もっと多くの人に知ってもらいたいと思ってます。

 

 

ビジネスはお客さんに ”価値提供” してその代わりにお金をもらうわけなんですが、価値提供ができる人がいまよりも増えたら、日本はもっと経済が発達するし、良い国になってくし、日本に住んでる僕たちももっと幸せになれるはずです。

 

で、インターネットの力を使うことの最大のメリットは、

「インターネット上にコンテンツビジネスの仕組みを作れば、商品を販売することが自動化できる」

という点です。

 

 

マジで何もしなくても、インターネット上に仕掛けてある仕組みがスムーズにまわって、毎月100万以上のお金が銀行口座に入り続ける状態を作ることができます。

 

この仕組み自体を作るのは少し労力が必要ですが、がんばって一回作ってしまえば、24時間ずーっと自分の代わりに動き続けてくれます。

 

ビジネスによっては、自動化がやりやすいorやりにくいがハッキリ分かれてきますので、自動化に特化したビジネスモデルを選ぶようにしたいですね。

 

 

作った仕組みが自動で働いてくれるので、時間の余裕も一気に出てきます。

お金と時間の余裕があれば、人生の幸福度は格段に上がります。

お金と空いた時間があれば、自分が心の底からやりたいことをやれます。

 

でも、もしできることなら、自分の成長にお金と時間を再投資できれば、ビジネスの安定感も抜群になって、心身ともに豊かな生活になっていきます。

 

 

当たり前ですけど、豊かな国民が多くなっていければ、豊かな国になってくんだと思ってます。

 

 

思考が変われば、人生が変わる

サラリーマンに限定するわけじゃないですが、いまの大人の悩みって、ほぼほぼ「お金」だと思ってます。

 

仕事にやりがい〜とか、成長しよう!とかって、僕自身も課長時代に散々言ってきましたが、ぶっちゃけキレイごとなしにしたら、結局みんなお金を稼ぐためにイヤイヤだけど働いてるわけです。

 

お金がないから働くし、時間がなくなるし、気持ちの余裕もなくなるし、ストレス溜まるし、身体も壊すし、人間関係もおかしくなります。

 

僕も会社をやめてようやく気づきました。

 

ずっと会社の仕事好きだって思ってたけど、会社行かなくなったあとに一気にストレスから解放されたことを明らかに体感したので、なんだかんだストレスって気づかないうちに自分をむしばんんでるんだなーって、やっと理解しました。

 

 

あと、特に人間関係の部分。

 

仕事のストレスの一番の原因って人間関係で、やってる仕事自体が嫌なんじゃなくて、その仕事に関わってる人とのやり取りがストレスなんですよね。

このストレスがなくなるだけで人生が超絶身軽になります。

 

 

あとは家庭・家族の関係ですね。

お金があれば、家庭の問題も一気に解決できるチャンスが出てきます。

 

子供の将来のこととかも、お金があればいろんな選択肢が生まれますし、変な不安もキレイさっぱりなくなります。

 

奥さん・旦那さんとの関係が良くなくても、お金があれば関係が好転するチャンスが生まれるかもしれません。

 

はいもうダメー!って関係を終わらせるのも、お金があればいろいろな問題がスムーズに進んでいくでしょう。

 

 

お金を稼いだところで幸せになるわけでもないですが、幸せはお金の土台のうえに成り立ってるってのは間違いないです。

 

 

 

だから、まずはお金の問題を解決すること。

これが人生を劇的に変える、一番手っ取り早いやり方だって思います。

 

 

正しい知識を学んで、正しい行動をして、それを続けることができたら、サラリーマンやりながらでも半年〜1年もあれば、本業を超えるぐらい稼げるようになビジネスになります。

 

本業超えを半年ぐらい安定させてれば、家族や両親にも文句言われずに会社辞められますし、やめたことで時間ができて、もっともっと加速してお金を生み出せます。

 

 

お金と時間があってストレスがない生活って、これこそ誰もが素直にほしいって思える「理想の未来」なんじゃないかなって思うんです。

 

その状態になってから、本当に自分がやりたいことをスタートして、やっとこさ豊かな人生がスタートする。

そんな感じかなって思ってます。

 

 

お金と時間があれば新しく始めることでも、どんどんお金を払って一流の人から教えてもって、いままでとは比べ物にならない速度で進んでいくことができますし、ビジネスももっと高レベルな世界で学んでいくことで、もっと上手くいくようになります。

 

そうなったら本当に最高のスパイラルに入り込めますし、もっともっと豊かになって、価値観、人生観、すべてが新しい世界に塗り変わっていくことでしょう。

 

 

成功するのにそこまで時間はいりません。

本気でやれれば半年あれば十分ですし、コツコツやるタイプだったら1年ぐらい、ダラダラやっても3年ぐらいのイメージです。

 

が、まーぶっちゃけ3年はやりすぎですね。笑

1年でバシッと決めた方が良いと思います。

 

 

とは言うものの、僕はなんだかんだビジネス始めてから独立するまで10年以上も使ってしまいました。

もしかしたら、失敗した部類になるのかもしれません。

 

 

でも、僕は、ビジネスを通して学んだ知識や経験をいままで自分が過ごしてきた会社の中で思いっきり発揮して活躍したかったんです。

 

いままで15年一緒に過ごしてきた仲間たちに、少しでも良い影響を与えてから独立しようと思っていましたし、それより何より、

「思考が変われば、人生が変わる」

という僕の大好きな言葉の意味を、僕の成長した姿を見せて周りの仲間たちに伝えたかったんですね。

 

 

僕はなんだかんだ会社に思い入れがあったのですが、そこまで会社に思い入れがないのであれば、半年〜1年だけがんばって本気出して、自動化の仕組みを作って、サクッと人生変えちゃった方が◎です。

 

正しいことを学べば大丈夫です。

あとは自分で時間を作って気力を出して、淡々と進んでいくだけです。

 

 

正しいことを学んでいくと、思考が強化されていく感覚を掴むと思います。

こうなったらもう劇的に人生変わります。

思考が変われば、人生が変わるんです、マジで。

 

 

だから、勇気を出して一緒にビジネスの世界を見に行きましょう!

 

 

副業ビジネスで大成功してもらうために、僕がいままで1000万以上のお金を使って先輩起業家から学んてきたことや、僕自信の15年のサラリーマン人生とビジネス経験で感じたことを、コンテンツにして渡していきます。

 

そして成功したら一緒にビジネスやりましょう。

 

たくさんアイデアがありますので、一緒にあーでもないこーでもないってお話しできたら楽しそうですよね♪

 

そんな理想の未来が楽しみすぎるので、ほぼ毎日メルマガとかブログ書いてますし、YouTube動画もたくさん撮ってます。

 

メルマガ読者さんとの交流は本当におもしろいので、マジで楽しみにしてます。

 

 

最後に

ここまで長い文章を読んでくださってどうもありがとうございました。

1人でも多くの人を、いまのステージから上のステージに持ち上げたいですし、いまの世界から新しい世界に移動させられるような、やる気が出て楽しいコンテンツを届けたいなって思ってやってます。

 

コンテンツについては、ブログとかTwitterは不特定多数の人が見るので、ぶっちゃけると内容的にはけっこう出し惜しみしちゃってます。

 

 

そのかわり、メルマガは完全にクローズドな世界なので、もっと実践的な内容の話をしたりするので、表では到底言えないようなドロドロのぶっちゃけ話もしてます。

興味があるかたはぜひ登録してみてください。

→  メルマガを読んでみる

 

 

メルマガ限定の企画も流しています。

 

たまに地域限定ですが少人数で懇親会なんかもやったり、読者さんとビジネスの話してるときに、どうせならっていきなり数人声かけて即興セミナーをやってみたり、フットワーク軽くいろいろやってます。

 

正直、普通にサラリーマンしてるだけじゃ一生辿り着けない知識やマインドとか、具体的なビジネスモデルも話すので、登録したら一気に成長できる〜って言ってもらえてます。

 

いまならキャンペーンとしてレポートもついてきます。

メルマガを読んでみる

 

それでは、最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

一緒に学んで思考を変えて、人生を変えていきましょう!

 

 

 

ごっちん

2024年、ガチで会社を辞めたい人向けの戦略を書いてみた

僕は時価総額4兆円の会社で課長職をやってましたが、2023年8月31日に会社を退職して、いまはブログを書いてご飯を食べてます。

 

2024年から”真剣に”脱サラを目指す人向けの戦略を書いてます。

 

ちなみに、メルマガではこの記事で書いた戦略の内容を実践したノウハウを共有しています。

 

興味があったら覗いてみてください。

 

2024年から”真剣に”脱サラを目指す人向けの戦略を見てみる

 

 

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次