2024年、ガチで会社を辞めたい人向けの戦略を書いてみた【脱サラ111日目の記録】

はじめまして、ごっちんです。

 

僕は時価総額4兆円の会社で課長職をやってましたが、2023年8月31日に15年勤めた会社を退職して、いまはブログを書いてご飯を食べてます。

 

今回の記事では、2024年から”真剣に”脱サラを目指す人向けの戦略を書いていきます。

ちなみに、メルマガではこの記事で書いた戦略の内容を実践したノウハウを共有しています。

では本題に入っていきましょう。

 

 

ごっちんの公式メールマガジン

↓↓↓

 

 

 

■2024年からでもブログで稼げる

ブログで稼ぐ方法はシンプルです。

①:アクセスを集める
②:商品を売る

①から見ていきます。

 

 

【アクセスを集める】

ブログ:「オウンドメディア(個人メディア)」でOKです。

僕の本名は”ごろう”という名前なので、ごっちんというニックネームで書いてます。

 

ブログは「note・アメブロ・はてなブログ・自分のブログ(ワードプレス)」4つ運用してますが、まずは一番手軽なnoteだけでも全く問題ありません。

アメブロとはてなブログは、noteの記事をそのまま流用してます。

 

コピーコンテンツとかは気にしないでOKです。

こういう裏側の戦略はメルマガ内で共有してます。

 

 

Youtube:画面を録画しながら喋るだけです。

Mac標準のQuick Time Playerを使ってます。

noteに記事を投稿して、それを画面に写しながら喋ります。

専用の台本や特殊な編集は、必要ありません。

顔出しも不要です。

 

 

X(SNS):Xにnoteで投稿した記事を分割して連続投稿してます。

あとはたまにサラリーマン時代に経験したことを絡めて、時事ネタについて呟く程度です。

 

InstagramとFacebookは最初は必要ありません。

広告を打つステージになったらたくさん使います。

 

 

こうやってオウンドメディアを作っていきますが、全てのメディアにメルマガへの導線を作っておきます。

 

 

次に②を見ていきます。

 

 

【商品を売る】

メルマガ:最強の「マネタイズツール」です。

 

ブログやSNSは「1対多数」の関係性ですが、メルマガは「1対1」です。

実際にはメルマガも「1対多数」なのですが、心理的な錯覚が起こります。

 

インターネットを使って大金を稼いでる人の多くが、「メール・マーケター」なので、メルマガを伸ばしていきます。

 

 

商品:アフィリエイトと自社商品を販売します。

 

ステマ規制法は確かに詐欺師にとっては大きな痛手ですが、まともな発信をしていれば、いままで通り稼げます。

 

自社商品は自分で商品を作って販売します。

PDFデータ、音声データ、動画データ、あらゆるコンテンツが商品になります。

メルマガ内で、商品が必要だと感じる人にだけ販売していきます。

 

やることはこれだけで、とてもシンプルです。

 

結局、個人メディアを作って、メディア経由でメルマガを読んでもらって、そのなかで商品を売る、これが一番脱サラに向いています。

 

 

【補足1:最終目標】

この戦略を繰り返して、3年以内→2026年の年収1億を目標に活動します。

ですが、毎日朝から晩までひたすらにメディアを育てようとしてるわけではありません。

家族との時間を大切にして、趣味の時間や遊びの時間、ゆっくり読書したり、やったことない経験をたくさん積みながら、自由に働きます。

 

その過程をメルマガで発信していきます。

 

 

【補足2:時間】

しかし、完全初心者なら、最初は「時間の投下」が必要です。

 

野球でたとえると、最初のころは「打率0.1割」くらいなので、いかに「打席に立つか=行動量」が大切です。

低い打率だとしても打席に立てばヒットが積み重なって、そのうち打率が上がってきます。

 

なお、メルマガでは「Q&A企画」もしますので、成果を出すための「近道」も探せると思います。

 

 

 

■2024年、ガチで会社を辞めたい人向けの学習方法

次の3つのポイントが重要です。

①マインドを身につける
②基礎を勉強する
③戦略を作る

①から見ていきます。

 

 

【マインドを身につける】

読書:「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでください。

一番ベーシックなやつでOKです。Amazonの中古なら送料込み500円で買えます。

 

”資産”の重要性をしっかり理解しておきましょう。

投下時間を”資産”を作ることに集中させれば、かなり結果を出しやすくなります。

あとは”負債”にお金をかけないマインドを持てるようになれば◎です。

 

 

レポート:『不用品回収の兄ちゃんと意気投合した原価ゼロビジネス最強論』を読んでください。

最初は原価ゼロに近いビジネスをやるのが成功への近道です。

オウンドメディアの育成は月1000円あればスタートできるので、ほぼ原価ゼロです。

 

 

次に②を見ていきます。

 

 

【基礎を勉強する】

レポート:メルマガ登録後の1通目のメールに、『会社依存から脱却しよう』というレポートのリンクを送ります。

ブログで稼ぐ方法の基礎知識を勉強できます。

 

レポートでは度々、「コンテンツビジネス」という言葉が出てきますが、オウンドメディアを育てて商品を売ること=コンテンツビジネス or 情報発信ビジネスと呼ぶことが多いです。

 

 

最後に③を見ていきます。

 

 

【戦略を作る】

ここまで読んでくださった皆さんに、質問があります。

 

僕のように「明確な戦略」を描けますか?

さらに言うと「自分の未来の収益予想」が出来ますか?

 

僕は全て予想できています。

 

2026年に年1億という目標、これは全て数字に基づいて計算しています。

月にどのメディアから何人メルマガ登録があって、単価いくらの商品を何個売って、それぞれの購入率は何%で、というのが全部頭に入ってます。

 

もちろんその狙い通りにならないことはあります。

なので ”動きながら改善” していけば稼げます。

 

ごっちんアカウントを始めてまだ111日目ですが、もう数多くの質問が届いてます。

そのなかでも圧倒的に多いのが「やる気が出ません」です。

 

しかし「明確な戦略 + 稼げるロードマップ」を描けたら、やる気が出てきませんか?

やる気が出て行動できたら、そのまま収益アップに繋がります。

こういった思考も、メルマガで発信していきます。

 

こういった感じで、オウンドメディアを運営して商品を売るのが、2024年にガチで会社を辞めたい人がやるべき「たった一つの戦略」です。

 

 

なんですが、この戦略には、裏側に仕組まれたいろんな仕掛けがたくさんあります。

このあたりまで全部知ることができたら、ものすごいスピードでショートカットしてビジネスが作れます。

 

会社で働きながら副業でやったとしても、1年あれば安定した2つ目の収益の柱が作れます。

これができれば、精神的にもかなり楽になります。

 

会社依存からの脱却は完了するでしょう。

独立起業するか、そのままサラリーマンを続けるか、自由に決められます。

 

そんな未来を本気で目指すなら、僕のメルマガに参加してみてください。

以上でこの記事は終わりです。

 

 

僕は会社を辞めて自由な生活を手に入れましたが、どう考えても最高の生活です。

「1人でも多く、僕のように会社依存から脱却して幸せに生きれる人」を増やしたいと思ってます。

 

 

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。

 

 

無料メルマガで発信中:僕は2023年に会社を辞めて独立起業しました。独立後の生活は控えめに言って最高です。2026年に「年1億」を稼ぐ目標で活動してます。挑戦しつつ、裏側の戦略を「メルマガ」で発信します。不満足なら5秒で解約できます。無料登録は↓↓↓です。

ごっちんの公式メールマガジン

↓↓↓